発音

発音の大事さのわかる動画の紹介!カタカナ英語がなぜだめなのか?

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

 

 

本日は、発音勉強に対するモチベーションアップに繋がるであろう、良い動画をご紹介します。

カタカナ英語のまま英会話を進めていて良いのか?その疑問を解消する良い動画紹介

前半

後半

もちろん、全部見ても良いんですが、要点としては、後半だけで十分でしょう。

 

答えは通じない

要するに、通じないということです。

インド人はインド訛り英語、●●人は●●訛り英語、

世界中で英語が喋られているので、自信を持って、自国訛りの英語を喋れば良い!

 

という意見を耳にすることがありますが、これは、通じるレベルの訛りである という前提があってのことだと思います。

 

私の留学時、発音通じない経験多々ありました

私がアメリカに留学してた時に、ロサンゼルスでは、そんなに商品の注文とかに困らなかったのに、ニューヨークで売店でコーラ頼んだら全然わかってくれなくて愕然とした記憶があります。

多分ロサンゼルスの人は、多少日本人が多い街なので、聞き慣れていたのでわかってくれたんだと思います。

 

相手にもよりますが、我々は、英語を喋るわけで、英語の発音を自国よりのを使うのでなく、スタンダードとされるものに合わせようと努力することは大事だと思います。

 

どうしようもない部分はさておき、知識として増やせることは増やしておくことが可能だと思う

LとRの違いがどうしても聞こえない とか、どうしようもない部分はあるにせよ、どうしようもなくない部分については、合わせていくことが大事だと思います。

そういう意味で、次のような動画も非常に参考になります。

実際、日本にいて、外人に急に声かけられてマクドナルドの場所聞かれましたが、全然何言ってるかわかりませんでした。

やっぱり、発音が違いすぎて私が「マクドナルドを聞き取れなかった」からだったのですが、

 

これは、日本にいて日本語発音で質問してくれなくてわからなかったわけで、逆に外国にいて、私が日本語発音でマクドナルドを聞いて相手がわからなくても、仕方がないと言えるでしょう。それなのに、発音がそのまま日本語訛りで堂々と行こう思うのは、実用的ではないと思うのです。

 

特効薬はないからこそ、コツコツ勉強していくしかない

どうしても、英会話やってると、文章を作ること、喋ることそのものに意識を奪われて、ついつい、カタカナ的発音でどんどん言ってしまいます。

修正する特効薬はないのですが、

今、発音に力入れて勉強している私ですが、そもそも知らなかったことが、勉強しだしてからこんなにあったのかと思うことが多々あります。

 

仮に、実戦で正しい発音で言えなくても、知識として、オクトパスじゃないよ、アクトパスだよ みたいなのが溜まって行けば、今後の英会話で勉強していく最中にも、意識がそちらにも向き、次第に正しい発音に近づけることが可能なのではないかな?と思ってます。

 

かなり有効なアドバイス

一つ、日本にいる英語発音もペラペラな英会話で知り合った方から教わった、

・もっとゆっくり喋る

・低めの音で喋る

 

この2点、割と特効薬として効果があるので、皆様も意識されてはいかがでしょうか?

特にゆっくり喋ると、発音も綺麗に言おうと思う余裕が少しできてくるので、付属効果として、発音も意識できて綺麗になるかと思えました。

 

意外にゆっくり喋るって気をつけないと実現できないので、なかなか大変です!

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

やたら早い英語に挑戦する from BBT season7 episode11

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

 

本日も聞き取りづらい英語、私がドラマ見てて聞き取れなかった英語だが、知ってる単語で構成されている物、について、発音の観点から分析していきます。

第一問 なんて言ってるでしょーか?

かなり簡単な単語なんです。
でもパパって言われたら(何度かリピートすればわかるにせよ)聞き取れませんでした。

そして恒例のスロー。

スローバージョン

さあ、どうでしたか?

Good idea, I’ll take a picture.

引用:https://bigbangtrans.wordpress.com/series-7-episode-11-the-cooper-extraction/
です。

グダァーイ ティア アイルテイクアピクチャー

みたいな感じで聞こえました。

グダァーイ は、まだわかるとして

ティア に聞こえたせいで、なんだかわけわからない感じに聞こえます。

もしかしたら、高速で発音するときは、濁音(有声音でしたっけ)は無声音になるのかもしれません。

第二問 なんて言ってるでしょーか?

スローバージョン

これは

Oh, good, I’m glad you guys didn’t wait for me to start.

引用:https://bigbangtrans.wordpress.com/series-7-episode-11-the-cooper-extraction/

です。

オーグー アムガーッド ユーゲズン ウェイ  フォミー スター

ですね。

アイムはアム

グラッドが ラは聞こえない感じ。これは多分Lは舌をつけていうだけの音だから?

ユーゲズン

はなんか腑に落ちませんが

ユーゲズン ウェイ

までひとくくりで、

guys didn

とs の次に dがくるのは多分無理があるのか、

you guys n’t

みたいな感じで繋がってるってことなんでしょうか?

for me to start の to も完全にない感じですね。

第三問 なんて言ってるでしょーか?

スローバージョン

A few minutes it is

引用:https://bigbangtrans.wordpress.com/series-7-episode-11-the-cooper-extraction/
なんですが

フューメネッツィティズ

って感じですかね

minutesi tis

って感じで結合したんでしょうか?

第4問 なんて言ってるんでしょうか?

スローバージョン

はい。

You would’ve been all over me.

引用:https://bigbangtrans.wordpress.com/series-7-episode-11-the-cooper-extraction/
なんですが、

ユーウヴィン オーオーバーミ

You woul’ve been

って感じで d が消えてるんですかね?
こういうのって、確かに自分で発音しようとすると

ユー ウドゥ ヴ ビーン

って、なんか突っかかった感じになっちゃうので、謎でした。

第5問 なんて言ってるでしょーか?

スローバージョン

What do you think you’d be doing if you never met Sheldon?

What do you think you’d be doing if you never met Sheldon?

引用:https://bigbangtrans.wordpress.com/series-7-episode-11-the-cooper-extraction/

なんですが、前半部分

バディースィンクユービードゥーイン イフ

に聞こえるのは私の耳がおかしいのか???w

でも、さっきもそうですが、would の dは発音しない法則があるんじゃないのかな?という気がして来ました。

 

と、今回はこんなところが私の聞き取れない箇所でした。

一応、推測ですが、まとめとくと

 

高速で発音する際は、

  • would の dは言わない可能性が高い
  • dは聞こえなくてティーみたいな感じになる可能性がある
  • to start とか不定詞to は重要じゃないので発音されない場合がある
  • I’m は アム になる可能性がある

 

とにかく、数をこなして、よくある省略や変化音パターンを覚えていくしかないと思ってます。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

よくあるカタカナ発音と発音記号に近いカタカナ一覧表作成プロジェクト

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

 

 

今日も、よく勘違いしている英語の単語の発音についてです。

 

よくあるカタカナ発音と発音記号に近いカタカナ一覧表作成プロジェクト

のページでは、発音記号の違いに注力して書いてますが、こちらでは、日本語でよく言ってるのは、発音記号確認したら結構違ったよ というのを実例を見つけたものからどんどん書いていこうと思ってます。

この一覧表は「違いを認識して覚える」のに有効なんじゃないかと思ってます
※ちゃんと言うとカタカナの記載の時点で正しくないのは明らかなんですが、それは前提ということで。

 

 

ɑ́ が ア(オの成分が含まれた) だと理解してないと間違える単語

単語 発音記号 近いカタカナ よくある間違いカタカナ
copy kɑ́pi カァピィ コピー
sorry sɑ́ri サァリ ソーリー
octopus ɑ́ktəpəs アクタパス オクトパス
october ɑktóubə(r) アクトウバー オクトーバー
hot hɑ́t ハァット ホット
god gɑ́d ガッド ゴッド
not nɑ́t ナット ノット
mop mɑ́p マップ モップ
mom mɑ́m マム 逆になぜこれは
モムとは書かないか
と考えると勉強になるかも。
follow

fɑ́lou

ファロー フォロー

monster

mɑ́nstə(r)

マンスター モンスター
rock

rɑ́k

ラック ロック

 

ǽ が ア(エの成分が含まれた) だと理解してないと間違える単語

単語 発音記号 近いカタカナ よくある間違いカタカナ
happy hǽpi へァピ ハッピー
man mǽn メァン マン
fat fǽt フェァット ファット
back bǽk ブァック バック

 

óu が オー(ɔ́ː)じゃなくてオウ だと理解してないと間違える単語

単語 発音記号 近いカタカナ よくある間違いカタカナ
holy hóuli ホウリ ホーリー
ocean óuʃn オウシュン オーシャン
show ʃóu ショウ ショー
october ɑktóubə(r) アクトウバー オクトーバー

 

今の所はこんな所ですね。

もっと発音積極的に勉強して言って、何気なく気づかなかった違いにどんどん気づいて追記して行きたいと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

ここが違う!英語発音とカタカナ発音!よくある勘違いはここだ!

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

 

 

今日は、よく勘違いしている英語の単語の発音についてです。

 

新たなことに気づける発音記号の勉強

発音を発音記号から本腰入れて勉強しだして、今まで全く気に留めていなかったことに気づくことができました。

 

それは、我々日本人英語の発音と、英語の発音で、それっぽく聞こえるか否かの境目はなんなのか?ということです。

 

Oceanはオーシャンではなぜいけないのか?

実際によく私が勘違いしていたことを説明します。

まず、あるラジオ番組を聞いてて思いました。そのタイトルはBlue Ocean。

 

普通に言ってしまうとブルーオーシャン。

でも、これをどんなにカッコつけて言っても、所詮カタカナだな〜って感じです。

 

発音記号をみて見ると óuʃn つまり・・・

そんな時、今まで勉強してきた発音記号をみて見る気になりました。

発音記号の通りに発音すれば、もっとネイティブっぽくなるはず。

blue / blúː /  はブルー で、そんなに間違いはないですね。

 

ということはオーシャンに問題があるのかもと。

ocean / óuʃn / は、オウシュン って感じです。

 

オーシャン じゃなくて オゥシュン

ここで今、一番言いたいのは シュン(ʃn) の所ではなく、オウ(óu)の所。

英語話者で、理解してる人には当たり前なのかもしれませんが、私には勝手に目から鱗状態でした。

シャン

じゃなくて

シュン

なんです。

「ー」を「ゥ」にしただけで、かなーり英語っぽく聞こえました。

 

通じればいいだろと思って勉強していると一生気づかない

オーシャン と オゥシュン が違うって、発音気にしてない、通じればいいだろと思って勉強していると、全然腑に落ちません。

え、オーシャンもオゥシュンも対して変わりないじゃんと。

実際日本語では、同じ枠組みとして扱いますが、英語だと違うんです。

 

「オー」の時は ɔ́ː と書くし

「オゥ」の時は óu と書く。

 

もしオゥの単語をオーと発音したら、それは別の物を意味することがあるんです。

もちろん、ある程度はそれでもネイティブはわかってくれると思います。

 

何年海外いても話は流暢だが、全然英語っぽくない人はたくさんいる

でも、こういうのって、身に付けようと思って勉強していかないと、単に英会話でてるだけ、単に海外で留学しただけ、ではいつまで立っても身につかないと思うんです。

先日も長いことアメリカに住んでた人とカフェ英会話で話しましたが、話は流暢でしたが、発音はカタカナって感じでした。

 

一つ腑に落ちると、他はどうだろうと思い始める良い効果

なんか、これに気づいた時に、他も急に気になりました。

同じような物はなんだろう?他に普通にカタカナっぽく聞こえるやつは、何が英語と違うのだろう?と。

 

show gateは?

今、TVコマーシャルで show gate と言ってました。アニメのDVD作って販売している会社のCMです。

CMの最後に自社の名前「ショーゲート」と言ってました。

 

これは何がカタカナっぽいんだ・・・?

show / ʃóu / ◯ショウ ×ショー

gate / géit / ◯ゲイト ×ゲート

 

ショウゲイト の方が ショーゲート  よりよっぽど英語っぽいんだなと。

※厳密にはもっと違うけど、ここでは一番大きな違いはきっとそこにあるという意味で説明してます。

 

オクトーバーフェスは?

こうなってくると色々気になって来ます。

ビールのイベント「オクトーバーフェス」

October / ɑktóubə(r) / ◯オクトオゥバ(ー) ×オクトーバー

 

どうです?仮にカタカナだとしても、ここ言い換えるだけで割とそれっぽく聞こえて来ませんかね?

大事なのは、オーと伸ばさないでをちゃんと言うってことですよ。

 

逆に「ー」が正しい時もある

別に、全部カタカナで「ー」の記載が「ゥ」だって訳じゃないんです。

そのままで合ってるのもありますし、「ー」の物を「ゥ」にしたら、それは逆に間違いとなるはずです。

 

例えば、

walk / wɔ́ːk / はウォーク で良さそうです。逆に / wóuk / ウォゥク と言ったら間違いのはずです。

 

「オー」の時は ɔ́ː と書くし

「オゥ」の時は óu と書く。

日本語では「オー」「オゥ」何が違うの?同じでしょ?になるけど、英語は別のものとして扱う。これって、知ってるか知らないか、気づくか気づかないか だけだと思うのです。正直、私は今まで気にも止めてませんでした。

 

皆さんには当たり前だった?今後も発音を勉強していく次第です〜

発音の勉強しだすと、自分で気づいた物を正しいものがなんなのかを調べだすことができるので、

いろんなカタカナに出会った時に、勉強していくことができる。

今後の英会話で話す時も、意識して話すことを繰り返すことで、習得していくことができる(これ重要)

 

ということで今後も勉強していこうと思いました。

 

PS.私の名前の発音は・・・

と考えていくうちに私の名前は昌平なのですが、

しょうへい

でも、自分で言う時は

しょーへー

ですね。

 

ʃóu ショウ なのか ʃɔ́ː ショー なのか、 ヘイ なのか へー なのか。

今まで、気にも止めてなかったですが、(日本語的にはどっちでもいいんですが(笑))、そういうふとしたことに気づくようになる効果が発音記号の勉強にはありました。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

 

非常に困難な英語聞き取りの打開策を模索する(3)

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

 

本日も聞き取りづらい英語について、発音の観点から分析していきます。

 

今回はこちら

Penny: So? That’s my dinner from last night.
で?それは昨日の夕食よ

Sheldon: What’s odd is they’re in the trash can.
どんな確率でゴミ箱にそれらが?

Penny: Okay. Look,  xxxxxxxxxxxxx

引用:https://bigbangtrans.wordpress.com/series-7-episode-02-the-deception-verification/

 

 

 

 

 

 

 

正解はこちら。

honey, I promise there’s no one’s here. I‘ve had a long day.

間違いなく、ここには誰もいないわ。今日は長い1日だったわ。

今回はスローで聞くと

割と全部はっきりいってるのがわかりました。

 

 

ハニー アイプロミス ゼアーズ ノーワンヒアー ハダローングデー

honey I promise there’s no one’s here. I‘ve had a long day.

って感じで聞こえるので、結構つづりに忠実でした。

 

ただ、

one’s の ‘s は無音であること

I’ve が かすれ空気の音みたいな感じに極小であること。

が特徴的だと感じました。

 

この手のやつは、音がつづりに近いのでなんども聞くと慣れてきて聞けるようになる系ですかね。

 

今度からもし自分が one’s XX といいたいことがあった時に、いちいちsをいわなくていいんだなと思いました。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

非常に困難な英語聞き取りの打開策を模索する(2)

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

 

本日も聞き取りづらい英語について、発音の観点から分析していきます。

 

今回は少し簡単めの聞き取り分析

Scene: Penny’s apartment.
ペニーのアパートにて(写真を見せている場面)

Leonard: And this is me doing the Titanic pose on the boat.
レナード:これがタイタニックポーズをボートの上でしてる俺

Penny: Ah.
ペニー:あー。

Leonard: And, oh, XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
レナード:でこれが、・・・・・

引用:https://bigbangtrans.wordpress.com/series-7-episode-02-the-deception-verification/

 

今回は、ぱっと聞いたらわからなかったけど、何度か聞いたらまあまあ聞こえるようになった繋ぎ方って感じでした。繋ぎ難易度低めだったのかも。

 

いかがでしょうか?聞き取れましたか?

正解の前にゆっくり版をどうぞ。

はい、正解は

that’s me getting rescued after I fell in.

でした。

意味は、(船から)落ちた後にレスキューされた俺

ですw

 

聞こえた通りに書いて見ると

ザッツミー キディンレスキュー ドゥアフタアイ フェルイン

 

gettingがやや違う感じで聞こえるかも

ですかね。

多分私が聞き取れなかったのは、gettingがキディンみたいに聞こえたから。

mi gét と単独で見ると、キっぽい要素はないですが、

イの口のままで、ゲと繋げようとすると、イゲディング イギディン?みたいな感じに

聞こえなくもないので、もしかしたら、その関係でキディンっぽく聞こえるのかも。

 

割と素直に他は繋がってる

あとは、以前の繋げるルールで言ってたのが適用されてややこしくなってる感じですね

getting_rescued_after_I fell_in.

ゲティン グレスキュー ドゥアフタアイ フェリン

 

発音繋がり的に書くとこんな感じでしょうか?

gettin  grescue  daf  terI  felli  n

 

ドゥアフタ は、ちょっとアフターの音を期待してると、聞き取れなくなりそうな要素ですね。

他は、繋がってても、割と大丈夫な感じな繋がりだと感じました。

また、次回!

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

 

 

 

 

 

非常に困難な英語聞き取りの打開策を模索する(1)

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

 

本日も発音について考えます。

 

言葉を繋げる意識のリスニング

前回、言葉を繋げるということを勉強しました。

私としては、これをリスニングに活かしたいと思ってます。

 

リスニングの壁

リスニングには壁があると思っていて

(1)綺麗な英語でも聞き取れない

(2)知らない話題だと聞き取れない

(3)知ってる単語ばかりなのに聞き取れない

 

かなと思ってます。

長年勉強していて、(1)や(2)は英語が文字で理解できる場合に、大抵は聞き取れます。

しかし(3)は、ずっと勉強しているのに、文字で読んだら全然わかるのに、一向に改善されないのが悲しいのです。

 

言葉の繋げるルールからリスニング力を向上したい

そこで、その秘密が言葉が繋がったり、省略してなくなったり、変化したりといったことにあるのでは?と思い、前回の言葉を繋げるルールを確認しました。

 

しかーし、あの程度理解したところで、実際に出てくる超スピードかつ、超変化の文章には全く歯がたちません。

 

例)that time ザットタイム が ザッタイム になる

程度のことを知ってても、これからあげるような英語を聞き取る一助には全くならないと思うのです。実際ザッタイムって言われたら、多分ザットタイムのことだと割とわかると思います。

 

実際の英語からルールを探る挑戦

そこで、ルールを見るのではなく、実際の英語から、この場合はこういうルールなのではないか?

この場合は、実際にはこう言っているのではないか?

ということを推測していき、なんども数を重ねることによってきっとリスニング力が上がるのでは?

 

と考えたので、それをやっていこうと思います。

素材は、今見ているbigbangtheoryで聞き取れなかったところということにします。

とりあえずやってみた

まずは、音だけいって見ましょうか!

 

一応、前提条件としてこんなシーンです。

出張に行っているレナードは、日曜日に帰ってくることになっていました。
でも、彼女であるペニーが自分の家に帰ると突然レナードがいて

Leonard (in Penny’s apartment): Hello.
やあ!
Penny (screams): Leonard! Hi!
レナード!ハーイ!
Leonard: Keep your voice down.
大きな声を出さないでね
Penny: Oh, my God. xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
なんてこった xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

引用:https://bigbangtrans.wordpress.com/series-7-episode-02-the-deception-verification/

のあとで言った一言。

はい、どうでしょう?
わかりましたか?

私はさっぱりです。
聞き取れた箇所はいくつかあったのかもしれませんが、文章として考えると、そのヒントだけでは苦しすぎます。

私が聞き取れたのは・・・

私が聞き取れたのは

・・・・・・サンデーーイ!

です(笑)
日曜だけではさすがに辛すぎます。

 

正解は

実は、こう言ってるらしいのです。

You weren’t supposed to be here till Sunday.

引用:https://bigbangtrans.wordpress.com/series-7-episode-02-the-deception-verification/

読むと全然わかる英語です。
意味は

あなたは、日曜までここにいることになっていなかった

ですね。

 

こういう、読むとわかるのに、聞くと謎の音に聞こえるものをとにかくなんとかしたい。
その思いが全てです。さて、

 

スロー再生して分析することを思いついた

そこで、彼らがどう繋げているのか、どう音を変えてるのか研究するために、思いつきました。
それは、
スロー再生です。
こちらをどうぞ

一応、聞こえたものを書いて見ると

ユーワー サポス ビア ティル サンデーーイ
You weren’t supposed to be here till Sunday.

こんな感じでしょうか?

 

ゆっくり聞くとティルをちゃんと言っていることはわかりますが、早いとティルもティルに全く聞こえませんでしたが、

n’t

が全く聞こえないので、否定文だとわからずに

音も be here が ビア みたいな感じで聞こえるので

サポース トゥー ビー ヒア

で言ってくれないと理解できない私では全く歯が立たなくて当然なわけですね。

 

ルールの推測してみる

一応、推測で以下を書いておきます

  • t と s は息を出すだけの音なので繋がった
  • n はよく聞くと ワーン みたいな感じで聞こえなくもないのでワーとワーンで違いを感じ、ネイティブはそこで否定文だと判断してるのかもしれない。
  • to とか不定詞は意味的にもしかしたら重要ではないので、聞こえるように言ってないのかもしれない。
  • supposed to サポウスドゥ トゥー は濁音みたいな感じはもしかしたら続けては言いづらいから一気に省略したのかもしれない。
  • be hereは hが息を吐く音なので、ビーの後にヒは全く聞こえず、繋がりビアになっているのかもしれない。

ととりあえずそういうことにしておきます。

今後もこれをやっていきます

こういった調査を繰り返して言って、なんらかの発見があることを期待してみます。

読んでいる方で、もし「いや全然普通に聞こえるよ」とか、「私ネイティブレベルのリスニング力あるけど、多分ネイティブでも聞こえてないから皆、想像で補ってリスニングしてると思う」とか「こういうルールやネイティブの意識で繋がってるんだよ」とか「この壁はこうやったら、気づいたら大丈夫になってた」とかあればぜひ教えてくださいませ。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

英語を繋げて喋る際のルールを確認してみた

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

本日も発音について考えます。

発音の繋げ方

まずはこちらを見てください。

音を繋げる時のルールについて説明されています。

ざっくりまとめてみました。

(1)同じ子音が続いたら繋げる


that time
red dress
cheap places
feel lucky

(2)スペルじゃなくて、発音が一緒なら繋げる


look cool /k/ が一緒の音
nice sofa

例外 tʃ or ʤ は繋がない

orange juice
each choice

(3)似てる子音同士は繋げる

順番はどっちが先でどっちがあとでも良い


cheese sandwich / tʃíːz / / sǽn(d)witʃ / z->s zは音がある音でsは空気の音だけ。この2つは同じ質の音である。breath through / bréð / / θruː / θは音がある音でðは空気の音だけ。この2つは同じ質の音である。

/d/ and /t/ need two

/k/ and /g/ dark green

/p/ and /b/ sleep better

/f/ and /v/ enough vests

(4)子音→母音の順なら繋げる

子音で終わり、母音で始まれば可能

when Anna /we’nǽnə/
and Amy
fell in
文中ならこんな感じで繋げる
There’s_an_elephant_in the garden
I ate_an_apple_and two pears
These_are the best tomatoes_i’ve_ever had
ポイント
スペースをあけて英語は書くけど、そう言う風に発音はしない
子音は最初の言葉に属さない
二つ目の言葉の最初だと思え
どの子音を母音につなげてもOK

(5)2つとも母音の時繋げる

He_asked me for two_apples

母音によるが /w/ /j/を加えることもできる

例 two_/w/_apples トゥーワァポー みたいな感じ
he_/j/_asked  ヒーヤスクト みたいな感じ

ルールはあるが、言いやすいように言えば自動的になる。
と考えた方がよい。

see_/j/_Andrew スィーヤンドリュー
go_/w/_out   ゴーワァウト

これらを聞き取れないことを聞き取れるようにすることに活かしたい!

とまあ、こんな事言ってまして、勉強にはなるのですが、私は、これらの勉強をリスニングに活かしたいと考えてます。

そこで、次回から、実際にドラマみててリスニングで聞こえなかった物を、少々手間ですが、ピックアップしていって、

 

実際はどう聞こえるのか?それはどういうルールが適用されてるっぽいのか?などを見て行きたいと思ってます。

 

正直、落とし所が難しそうな作業にはなりますが、数こなしてくれば見えてくるものももしかしたらあるかもしれませんし。挑戦です。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

意見の色々ことなるə́とʌ́について調査してみました

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

 

本日は昨日の記事で疑問が出て来たwalkとworkについて違いで、疑問がでてきたə́の音について調べて見ました。

2種類に意見が別れるビデオ

最初に結論から言うと、いかにも違いがある風に言うビデオと、音自体は同じだよと言うものが大半でした。

まずはこちら。

こちら(↑)のビデオでは音に違いがあると言ってるように感じるが、

 


こちら(↑)のビデオでは、長さが違う同じ音だと言っている。
(音の作られ方は一緒だと言っている。長さとストレスがかかるかどうかが違うとのこと。)

しかし、


この(↑)動画を見る限り、やっぱり、長さとストレスだけじゃなくて、根本的に音も少し違うんじゃないかという気もしてくる。

こいつらの言うことを信じていいのか?

3つ目の動画では聴き比べられるが、何が違うのかを自分なりに感じたことを書くと

ə ウに近いア
ʌ́ アに近いア
ɑ́ オに近いア

という感じだと思えた。

以下の3つで上記の動画では聴き比べられるが・・・(3:25〜の所)

because / bikɔ́ːz /
buddy / bʌ́di /
body / bɑ́di /

 

becauseにə入ってないやん!そりゃɔ́ːだからオにきこえるやん!

とも辞書調べたら思ったが、

別の辞書では/bɪˈkʌz/ もあるようだ。(だとしてもəじゃなくてʌだけども・・・)
ということで、あまり信用できない動画だと結論づけた。

ə ʌ́の違いはストレスの量が違うだけ説優勢

そしてさらに調査したが

こちらの動画でもやはり、ə ʌ́の違いはストレスの量が違うだけだと言っている。

とすると、個人的にbuddy対してbirdieは

buddy / bʌ́di /

birdie/ bə́ː(r)di /

ə́なのにストレスかかってるし、伸びてる(ːマークがある)やん!(その場合はʌ́じゃないのか?)
とツッコミたくなってしまうのが謎すぎる。

 

ただ、色々調べて思ったのは、ʌ́はあくまでア程度の長さしかないから伸ばしたい時はːマークがつくものと思われる。(バーディだから、バディじゃないから伸ばすためにと言う意味)

辞書の記号とネイティブの主張は結構バラバラ

このビデオに至っては

undone / əndʌn /
を用いて長さの違いを強調しているが、私の辞書では
undone/ ʌndʌ́n /

となっている。
つまり、əの長さとʌの長さがどのくらいかということは、結構いい加減説が高いということだと思われる。

辞書によって違う。人によって違う。さらにいくと同じ音だったはずだが、

work / wə́ː(r)k / の辞書もあるし、wɜːk/と

新たな記号ɜを用いてくる辞書もあった。
(その辞書はちゃんとə́の記号も使ってるからə́とɜは別物扱いしていると言える)

ややこしいので、長さとストレスが違うという説明で良いと結論付ける

そんなややこしい現状では、長さとストレスが違うという説明を採用した方が、納得もしやすいし、統一感がないのならば、これ以上調べる気にもならないから、それで十分だと思われる。

 

一応、辞書にもそれを後押しするかの説明があった

長さとストレスが違うということを証明してくれそうなのが、例えばこちら

but / bət | bʌ́t /

ある辞書ではこう書いてあるので面白い

but
/(弱形) bət; (強形) bˈʌt(米国英語)/

weblio英和・和英辞書です。

と。いうことは、これはやはりかなりの確率の、ストレスと長さの違いだと考えても差し支えないでしょう。

と色々見ていたところ、こちらOxford Learner’s Dictionariesにて

BrE /bət/ ; NAmE /bət/ ; BrE strong form /bʌt/ ; NAmE strong form /bʌt/

つまり、
イギリス英語だと/bət/

 

(NAmEはNorth American Englishのことっぽいので)
アメリカ英語でも/bət/

 

強くなったら両方とも/bʌt/

ということなので、考え方として、長さの違いというのはほぼ間違いないようです。

 

Oxford Learner’s Dictionariesは聴き比べられるのが大きいね

そして、この辞書は、ネット上でこの音たちを聴き比べられるのがでかい。
実際音を聞いて見るとəはいうか言わないかでやめちゃうけど、ʌは割とアがはっきり聞こえる的な感じでしょうか。

かといって、ストレスかかってるからってアーってほどにはなってないと。

 

ま、いずれにせよ、同じ音質であることで合ってそうという確認が取れたので、それでOKです。

結論
特に口をどちらかの方向に開くわけではない状況で、アと言って出る、いかにもカタカナのアに
近いサウンドがʌで、ストレスがかからなく、短くボソッといったそれがəということで
ここでは結論づけたいと思います。

 

つづりの視点からも確認 u が ə/ʌ

最後にフォニックスの観点からも、確認しておきます。
最近割と頼りにしてるこちらのサイト
あいうえおフォニックス くらい あ u

では、
ʌを暗いあ
əを弱いあ
と表現しており、

ローマ字では u を「う」と読んでいるけど、英語では「あ」のことが多い

で、その時のあが

ʌかəなのだろうと。

 

o oo ou も ə/ʌ

んで、暗いあ つまりʌになるつづりは、このサイトでは
o oo ou

month / mʌ́nθ /
flood / flʌ́d /
country / kʌ́ntri /

ur ir er w+orも ə/ʌ(の伸ばす版)

と伸ばす形で
ur ir er

turn / tə́ː(r)n /
first / fə́ː(r)st /
finger/ fíŋgə(r) /


wにorが着いた時も暗いあ(ə/ʌ)らしい。

 

くらいみたいです。

 

まとめ

ということで、ə́もしくはʌ́がでてくるつづりは
u
o oo ou
ur ir er
wor
と言う感じみたいです。

このつづりの時は、ə́もしくはʌ́サウンドを思い出してみると良さそうです。

 

そして元々の調べてた単語 work / wə́ː(r)k / は w+orに該当し、ワークで全然良さそうです。

自分的にはなんか納得できましたが、皆さんに参考になったかな?

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

walkとworkの発音を見極めるために語ってる動画を探してみた

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

 

本日は昨日の記事で疑問が出て来たwalkとworkについて違いを調べて見たいと思います。

walkとworkを語ってる動画を探してみた

まずは親切な解説動画を探してみました。

うーん、ちょっと理解はできかねる説明でした。

 

いまいちだったので、発音記号にしてみた

まあ、発音記号にしてしまえば

walk / wɔ́ːk /

ball / bɔ́ːl / と一緒のやつなのでオーでしたね。
そして

work / wə́ː(r)k /

ə́は曖昧母音とかいうやつなので、オよりアに近い感じですね。
なので、極端にいけば、 ウォーク(walk) vs ワーク(work) であるのはそんなに間違いなさそうです。

そこで、次のこちらで確認してみましょう。

ここでは、以下の結論を言っている。

arは通常 明るいアー(オの口で言うア) なのだが、

car / kɑ́ː(r) /
far / fɑ́ː(r) /

wがつくとオーɔ́ːになる時がある

war / wɔ́ː(r) /
warm / wɔ́ː(r)m /
warning / wɔ́ː(r)niŋ /

orは通常 オー なのだが

corn / kɔ́ː(r)n /
fork / fɔ́ː(r)k /

wがつくと暗いあーになる

work / wə́ː(r)k /
word / wə́ː(r)d /
world / wə́(ːr)ld /

つまり、ややこしいからまとめると、

以下のように、スペルが違うけど、同じ音になる時があるということのようだ。

綴り カタカナ 発音記号
通常のar (オの口でいう)アー ɑ́ː
war=通常のor オー ɔ́ː
wor 微妙なアー  ə́ː

加えて前回の

al オー  ɔ́ː

なので、全部まとめて書くと

綴り カタカナ 発音記号
通常のar (オの口でいう)アー ɑ́ː
war=通常のor=al オー ɔ́ː
wor 微妙なアー  ə́ː

ということになり、

walk = ウォーク

work = ワーク

で、そこまで間違いはないとういことになりますね。

 

walk work 注意するなら多分ここ

おそらく気にするなら

(1)ウォゥク /wóuk/ にならないこと。ウォークであること。

(2)ワーク の ー の音のア ə́ についての理解を深めること。

 

(2)はまだ理解できてないので、次回調査したいと思います。

 

最初の話に戻るならカタカナ発音の

work は ワーク

walk は ウォーク

で違いという意味ではそこまで間違いじゃないと思いました。

 

まとめ

alなのにオ系統のサウンドであること、woなのにア系統のサウンドであることをごっちゃにならないようにしよう!

って感じですかね。

一応、綴りごとにさらにまとめです。

綴り 綴り カタカナ 発音記号
ar ar (オの口でいう)アー ɑ́ː
w+ar オー ɔ́ː
al
or or
w+or 微妙なアー  ə́ː

やはり、似てるのはɑ́ːとə́ːだと思うんです。

次はそこを調査したいと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。