語学留学したい人に捧げる体験記 アメリカ編 下準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

品川区五反田の英会話クラブETPの体験記コーナーです。

 

本ブログは、英語に関して、何か役に立つことをシェアできればなと思って書いていますが、何かないかな?と思った時に、私の短いながらも語学留学経験が、経験ない人には役立つかなと思い書いてみることにしました。

 

特に、留学行こうと思ってるけど、迷ってる人とか、海外滞在がどのぐらい英語力をアップさせるのか気になる人などは有益な情報になると思います。また、同じく留学されてた方には、自分との差異を感じていただける記事になるかと思います。

一度では書ききれないので、細切れにして、今回からシリーズ的な感じで思い出しながら書いて行こうと思います。

 

場所と期間と年齢

平成19年9月〜平成20年の6月までの9ヶ月間ですね、アメリカのロサンゼルスに行っておりました。

 

私の年齢は当時、24歳でした。

タイミングとしては、新卒入社した会社に2年半勤めた後に、辞めていきました。

 

行く前に考えていたこと

行く前に考えていたことは、留学すれば人生変わるだろ!です。

あと、英語がペラペラになって帰ってくることにすごい期待を抱いておりました。

これは、正直に言わせていただくと、両方とも外れです。

かといって、行ったことが無意味ではなく、すさまじく有意義ではありますが、人生変わる!英語ペラペラ!という幻想を抱いて留学するのは、帰国時にがっかりするだろうとお伝えせねばなりません。

 

どうしてそう思うのかについては、体験記を通じて書いていければと思っております。

 

行く前に準備していたこと

行く前に準備していたことはいくつかあります。

 

(1)お金

行くにあたって、当然費用が必要となります。新卒で2年半働いた私は、だいたい300万くらい溜まったので、そのお金で行くことにしました。

なぜ9ヶ月になったのかというと、このお金が尽きる期間がだいたいそのくらいだったからのように思います。

 

(2)英語

行こうと思っているのに、さすがに英語勉強をしないで行かない手はありません。

うる覚えですが、そもそも働いている時に、英会話のベルリッツに通っていました。

なぜ行こうと思ったかというのに、将来留学したいからというのがあったと思います。だから、そもそもの始まりはここだったのかもしれません。

 

行こうと思ってる人はまずは英会話スクールで試してみたら良い

もし、英語にほとんど触れたことがない人は、まずは、英会話スクールでネイティブとマンツーマンレッスンしてみるのをオススメします。

体験レッスンでしたが、英語でネイティブと話したのが非常に楽しかった記憶があります。

こういった経験なくして、英語勉強のモチベーションはあまり高まらないでしょう。

 

事前英語力はほとんどゼロ

ただ、ぶっちゃけ、ベルリッツに多分1年くらい通ったのかな?通ったと思うのですが、ほとんど英語力という意味ではゼロに等しかったと思います。

基本的な単語 apple とか fatherとか と、基本的な文法 can とか  will とかを知ってたくらいだと思います。

どのくらい自分で英語が使えてなかったかというと、

留学初日、飛行機をおりた時に、空港から宿泊先までの運転ドライバーを呼ばなければならなかったのですが、なんて言えばいいのか全然わからず、留学斡旋会社からもらった紙に書いてあった英語をそのまま電話で喋る といった感じでした。

 

留学エージェント探し

それで、留学するにあたって、まずはエージェント探しからはじめました。

当時、何社もまわって、その中で特に覚えてるのが ゲートウェイ21 というエージェントで、なんか後に金銭トラブルでニュースになってる会社と、実際に使った ラストリゾート というエージェントでした。

 

ネットで探した

これは、一からネットで探した記憶があります。

一括で見積もりできるサイトみたいなので、お願いしたら、すぐに電話かかってきたのがラストリゾートでした。

 

元々は、ベルリッツでお願いしようと思ってたのですが、聞いたら値段がバカ高で、それがきっかけで探しはじめた気がします。

 

その当時は、

英会話スクール系の留学斡旋

語学留学斡旋会社

の2種類があった気がします。

 

エージェントを使って思ったのが、

(1)安心を買える

全部代わりに手配してくれるので、安心です。

 

(2)その代わり費用がかかる

全部自分で手配すれば安いが、結構な額を取られる

 

(3)留学友達を事前に作れる

斡旋会社内でもミニ英語スクールみたいなのやってて、留学予定の人たちが集まるので、友達が作れるのが心強いです。

 

私の場合は、アメリカで同期となった人と事前にここで知り合うことができたので、向こうにいっても結構安心感が続きました。

ということでした。

結論から言うと、初めていくならビザの問題、学校への手続き、ホストファミリーの手配 等などありますし、お金かかってもエージェント頼っていいと思いました。

 

そういえば、夏のクソ暑いなか、アメリカ大使館に外で1〜2時間並んでビザ取得の面接を受けたような記憶があります。

 

 

さて、そんな感じで、留学に行く準備自体をしていました。

次回は、なぜアメリカにしたのか、などを記載して行こうと思ってます。

 

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

次回 語学留学したい人に捧げる体験記2 アメリカにした理由と語学学校の選び方

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。