英語を繋げて喋る際のルールを確認してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

品川区五反田の英会話クラブETPの発音向上計画!

本日も発音について考えます。

発音の繋げ方

まずはこちらを見てください。

音を繋げる時のルールについて説明されています。

ざっくりまとめてみました。

(1)同じ子音が続いたら繋げる


that time
red dress
cheap places
feel lucky

(2)スペルじゃなくて、発音が一緒なら繋げる


look cool /k/ が一緒の音
nice sofa

例外 tʃ or ʤ は繋がない

orange juice
each choice

(3)似てる子音同士は繋げる

順番はどっちが先でどっちがあとでも良い


cheese sandwich / tʃíːz / / sǽn(d)witʃ / z->s zは音がある音でsは空気の音だけ。この2つは同じ質の音である。breath through / bréð / / θruː / θは音がある音でðは空気の音だけ。この2つは同じ質の音である。

/d/ and /t/ need two

/k/ and /g/ dark green

/p/ and /b/ sleep better

/f/ and /v/ enough vests

(4)子音→母音の順なら繋げる

子音で終わり、母音で始まれば可能

when Anna /we’nǽnə/
and Amy
fell in
文中ならこんな感じで繋げる
There’s_an_elephant_in the garden
I ate_an_apple_and two pears
These_are the best tomatoes_i’ve_ever had
ポイント
スペースをあけて英語は書くけど、そう言う風に発音はしない
子音は最初の言葉に属さない
二つ目の言葉の最初だと思え
どの子音を母音につなげてもOK

(5)2つとも母音の時繋げる

He_asked me for two_apples

母音によるが /w/ /j/を加えることもできる

例 two_/w/_apples トゥーワァポー みたいな感じ
he_/j/_asked  ヒーヤスクト みたいな感じ

ルールはあるが、言いやすいように言えば自動的になる。
と考えた方がよい。

see_/j/_Andrew スィーヤンドリュー
go_/w/_out   ゴーワァウト

これらを聞き取れないことを聞き取れるようにすることに活かしたい!

とまあ、こんな事言ってまして、勉強にはなるのですが、私は、これらの勉強をリスニングに活かしたいと考えてます。

そこで、次回から、実際にドラマみててリスニングで聞こえなかった物を、少々手間ですが、ピックアップしていって、

 

実際はどう聞こえるのか?それはどういうルールが適用されてるっぽいのか?などを見て行きたいと思ってます。

 

正直、落とし所が難しそうな作業にはなりますが、数こなしてくれば見えてくるものももしかしたらあるかもしれませんし。挑戦です。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ にほんブログ村テーマ 英語&英会話へ英語&英会話 英会話ランキング にほんブログ村テーマ 英会話学習方法へ英会話学習方法

ETP品川区五反田で活動する英会話クラブです。
次回は8/18(土) 10:15〜11:45 プレジデントハイツ五反田901開催です!
よかったら一緒に英会話を楽しみましょう( ^ ^ )
 
※部屋はレンタル業者経由でレンタルしてるだけなので時間外に行ったり、建物の管理人に質問したりしないでください。ご迷惑がかかりますゆえ。何かありましたら問い合わせよりお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。